ドミナリア反省会

 

始まる前から赤黒vsその他というような雰囲気があった今回のプロツアー。僕は結局赤黒を食い散らかす何かが出てくる読みで青黒・黒白のカードを購入。

結果はご存知の通りTOP8の6人が赤黒 |←樹海| ┗(^o^ )┓三

やっぱり赤黒には勝てなかったよ・・・といいつつ優勝は赤単。決勝5本目の赤黒ムダヅモ連発→赤単ゴッドトップ3連続は麻雀ゲームの牌操作かと思った。《栄光をもたらすもの/Glorybringer(AKH)》が最後の最後に駆けつけて優勝ってフレーバー満点でマンガみたいだ。

 

f:id:yumetorae:20180604195523j:plain

そんなこんなで盛大にヤマカンを外して全くおいしい思いはできなかった。それでもスカラベは大会中に18チケまで上がってたけど欲が出てしまって売れなかった。

 

f:id:yumetorae:20180604195734j:plain

こんなに残ってるんだけどドウシテ・・・。

PT終わってsell14.3/buy13.7とPT前の状態に戻った感じなのでもうちょっと様子見します。

 

PT中のカードの値動きで興味深かったものをいくつかメモ。

 

ゴブリンの鎖回しのピークがPT初日終了時だった。f:id:yumetorae:20180604200301j:plain

トップ8に28枚いたり2日目3日目も腐り回し化してはいなかったがピークは初日だった。

 

PT終了直後からハゾレトとチャンドラは値下がり続けている一方で、フェニックスは値上がり続けている。

あと3ヶ月ちょいでスタン落ちみたいな心理が影響しているのだろうか。使われた枚数でいえばフェニとチャンは大差ないというかチャンの方が多かった。

 

 

今後の方針

最近同じカードを30枚~50枚と買って失敗続きだから縦にではなく横に広いコレクションを目指す。

ローテーション近いけど鎖回し禁止の世界が来るかもしれない。鎖回しがいない世界をイメージしろ。次の禁止制限アナウンスは7月2日。ゴゴゴゴゴ。

カラデシュ・アモンケットのカードはもう買わない。